未分類

ZOZOTOWNヘビーユーザーの僕が良い点・良くない点を紹介

今回は大手ファッション通販サイトZOZOTOWNを2ヵ月に1回のペースで3年ほど利用している僕が感じた、良いところと、良くないところをご紹介します。

実体験を基に書くことでユーザーとしての本音が見える。

良い点

アイテム数が豊富

ZOZOTOWNでは1200以上のショップと、7100以上のブランドを扱っているということで

アイテムが非常に豊富です。

僕はこの3年間で服の好みが、流行や街中で見かけた人のファッションに影響されて

ころころ変わってはいますが、ZOZOTOWNはストリート系から、カジュアル系など

とにかくあらゆるファッションに対応しているので、好みが変わっても変わらず利用しています。

ランキングがある

人気ランキングがあることもいいところです。

すべてのアイテムの中の【メンズランキング】はもちろん、

トップスのランキング、さらにトップスの中のTシャツのランキングなど

ランキングも細分化して見ることができるので、参考にしやすいです。

毎日変わるクーポン

ZOZOTOWNでは毎日クーポンが発行されていまして、僕が購入する時も

基本的にクーポンが発行されているものですね。

なので日付が変わった瞬間にチェックするようにしています。

僕と同じようにクーポンが発行されているブランド、ショップの商品を買うっていう人は

多いのではないでしょうか。

500円から5000円など幅は広く、基本的に値段の安い商品には安いクーポンで

値段が高くなればクーポンの値段も高く設定されていると思います。

タイムセールがある

楽天スーパーセールや、AmazonのサイバーマンデーなどのようにZOZOTOWNでもセールが定期的に行われています。

また、気になる商品をお気に入りできる機能と連動して、自分だけのタイムセールが開かれることもしばしば。

また先ほど紹介したクーポンも使えるので、運良く、クーポンとセールが重なれば

かなりお得に商品を買うことができます。

ツケ払い

ZOZOTOWNで商品を買う際、

  • クレジットカード払い
  • コンビニ払い
  • 代金引換

などのほかにツケ払いというものがありまして

つまり支払いは2ヵ月後でいいよというものです。

これは学生にとって非常にありがたいです。

飲み会に誘われすぎて、教科書代が高くて、給料日前でなどいわゆる金欠のシーンが

多く存在しますよね。

でも、そろそろ季節が変わるし服欲しいなって時にこのツケ払い

2ヵ月もあれば間違いなくお金は用意できると思うのでおすすめです。

良くない点

サイズ感が伝わりにくい

これはZOZOTOWN云々より、ネットショッピングの永遠の課題ですかね。

特にパンツのサイズ感ですね。

商品写真を横にスライドすればモデルや一般ユーザーが着用している写真があれば出てくるのですが

基本的にスタイルの良い、足の長い方ばかりなので

写真を参考にサイズを選んで購入してみても、届いたら「あれ?なんか違う」

ということも多々あります。

なので、僕はパンツなどは実際にお店で試着し、良かったもの、サイズ感をメモして

ZOZOTOWNにあれば買う、なければお店で購入しできるだけ工夫しています。

商品の質感

これはおもにTシャツですね。

デザインが良くて買ったけど

実物は厚みがなく、肌が透けるほど薄かったり、

数回選択したらよれるほどの質だったり。

実際に手にしてみないと伝わらないという、先ほどのサイズ感と同様に

ネットショッピングのデメリットです。

着用イメージがない商品

先ほど商品ページで横にスライドすれば、モデルなどの着用画像があると書きましたが

ZOZOTOWNにはないのも結構あります。

そのときはサイズ表記を基に買うしかないので、載せてもらいたいです。

まとめ

もっと細かく書けばあるのですが、そこは別にそこまでの問題ではないので

このくらいにしました。

最近はネットでZOZO離れなどの記事を多く見ますが

自分は非常に助かっていますし、何よりお店で店員さんに話しかけられるのが苦手なので

ネットショッピング派です。

ならヤフーショッピングとか楽天市場は?と思われるかもしれませんが

ページとして、ZOZOTOWNのほうが圧倒的に見やすいです。

なのでこれからも愛用していきます。

 

 

 

-未分類
-,

© 2020 Gaji-log Powered by AFFINGER5