未分類

今月メルカリ出品で8万円の収益。中古品を高く売るコツを紹介。

みなさんメルカリはご存知ですよね?

個人間で物の売買を行うフリマアプリです。

僕はこれまでメルカリを使用したことがなかったのですが、先日クローゼットの整理をしている時に使用していないものが多いなと感じました。

そこでメルカリを使って売ってみようとなり、7月から出品を開始しました。

そして今日(30日)までに約8万円の売り上げ。

自分でも驚きが嬉しさに勝っています。

そこで今回は出品を初めて一ヶ月で徐々に分かった高く売るコツ高く売れたものをご紹介したいと思います。

ぶっちゃけ、中古品でも高く売りたいですよね???

そんな方は是非最後までお付き合いください。

一ヶ月で分かった高く売るコツ

結論から言いますと

写真を綺麗に獲る

汚れや傷を隠さない

ということです。

物も人間と同じでファーストインプレッション、第一印象がとても大きいです。

そのため出品の際に掲載する写真は晴れた日の明るい部屋で撮影することをオススメします。

また、写真は10枚まで載せることができるので様々な角度から撮影し7~10枚を目安にしましょう。

そして、傷や汚れも隠さずにしっかり撮影し、状態を伝えましょう

洋服であれば縫い付けられてあるタグも撮影しましょう。

商品の状態がすぐわかる写真には様々な工夫をしよう

高く売れたもの

こちらに関しては個人差があります

僕に関して言えば、サッカーが好きなためユニフォーム、ボール、スパイクを昔から集めていました。

サッカー用品に関しては元値が1万円を超えるものがほとんどで、また状態がある程度良ければ数年前のものでも価値があるものが多いです。

シーズンごとに作られる物が多く、毎年変わるゆくためマニアの方々には中古であれ需要があります。

例を出すと、ヨーロッパ最高のクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグの公式試合球は7年ほど前にセールで6000円ほどで購入し、多少使用していましたが12000円という倍で売れました。

またGショックも9年前に8000円ほどで購入し、恐らく100回以上使用で、傷などもありましたが7000円で売れました。

ブランドや在庫数が少ないもの中古品でも価値が十分にある

まとめ

いかがだったでしょうか?

メルカリに関しては儲けるためのものではありません。

自分にとって要らないものが、必要な人の下に渡る。

そして、そこにお金が発生する需要と供給の世界なのです。

なので、『これは高く売れるぞ』というものではなく『これ使っていないんだけど売れるかな』というものを出品しましょう。

使えるものを無理して売るより、使わないものを売って小遣い稼ぐ、後者の方が絶対に幸福感は高いです。

無理なくお得に断捨離し、収益で美味しいものでも食べましょう。

-未分類
-

© 2020 Gaji-log Powered by AFFINGER5