未分類

Amazonで2000円台だったBluetoothイヤホンを1年間使ってみた>>>感想 コスパ良し

今回は僕が普段使ってるBluetoothイヤホン【JBL T110BT】を使ってみて感じたことをご紹介していきたいと思います。

Amazonからの購入はこちら。

 

評価

まずはじめに評価を下すと

【値段を考えるとすごく良い】

ですが全部に満足というわけではないのでその辺も詳しく書いていきます。

これまで使用していたイヤホン

僕はこれまではApple純正のイヤホンを使っていました。

音質は良い方だと思うし、不満もなかったのですが年初めにiPhone6から8に変えたことで、イヤホンジャックがなくなってしまったんです。

8からは充電口の部分に付属のイヤホンがさせる仕様になっており、充電しながら音楽が聴けないのです(充電とイヤホンを同時にさせるプラグがあるらしい)

またこれまでのイヤホンを使うためにはこれまた別でプラグを買わなければいけないのです。

良かった点

1.コードトラブルがない

Appleの純正イヤホンをはじめとしたコードタイプのイヤホンてたるんだ部分が物とかに引っかかるんですよね。特にかがんだときとか。

あとは肩掛けトートバックを使っているので、バックを下すときにイヤホンも外さないといけなかったり面倒なシーンが多くありました。

ただ、JBL T110BTはBTの名の通りBluetoothで首にかけるだけなので、引っかかったりすることがないのはとても快適です。

2.重さのバランスが良い

Bluetoothイヤホンの中には右に音量などをコントロールスイッチがついていて、左には何もついてないものも多い。そうするとかがんだ時などにスイッチの分重さがある右側にどうしてもイヤホンが持っていかれることが多い。

しかし、こちらのJBL T110BTは左右同デザインにしてあるため、どちらかに落ちてくることはないので安心。

3.首に掛けれる

コードのイヤホンだと、一時的に外す際、恐らく耳から外し丸めてポケットなりカバンに入れますよね?

ただ、Bluetoothイヤホンならば元から首に掛けているので耳から外すだけでOKです。

また耳の装着部分がマグネット式になっているため、くっつき簡単には落ちないのもいい点ですね。

4.低価格で高品質

こちらの商品を購入した、最大の理由は安かったからです。

Bluetoothイヤホンを見ていた際にほとんどが4000円以上。安くても3000円台前半というものが多い中、こちらのJBL T110BTはAmazonで2100円でした。元値は3650円なので品質がありながらも、安いということで購入しました。

音質も特に良いわけではありませんが、JBLブランドということでこの価格、Bluetoothとしては良いと思います。

5.カラーバリエーションが豊富

ブラック、グリーン、ホワイト、ピンク、ブルー、グレーの6色があり、男女やファッション、シーンを問わず好みに合わせて使用することができます。

気になる点

人込みでは接続が悪くなる

Bluetoothは電波を飛ばすことでコードレスを実現しているため、人が多い場所などに行くと携帯の電波と同じで繋がりにくくなります。

僕の場合は新宿駅や横浜駅などで接触障害が起こり、音楽が途切れ途切れになりました。

充電が必要になる

こちらのイヤホンは約2時間の充電で最大約6時間のワイヤレス再生が可能なので少し出かける際には問題ありません。

しかし遠方への長旅だったりは切れてしまう可能性があるため、モバイルバッテリーを持っていくなり、コード有のイヤホンに変えるなり工夫が必要だと思います。

まとめ

良い点、悪い点述べさせていただきましたが個人的にはトータルとして大満足です。

電車などに載っていてもBluetoothイヤホンを付けている方は増えましたよね。

是非、迷っている方がいれば使ってほしい!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

-未分類

© 2020 Gaji-log Powered by AFFINGER5